車両・道路交通

2016年~2022年 電気自動車(EV)の世界市場規模と2028年までの予測値(単位:10億米ドル)

出典

Statista; Statista Mobility Market Insights

公開日

October 2023

調査期間

2016 to 2022

補注

The Electric Vehicles segment includes information about electric vehicles in countries where, according to our sources, a public electric vehicle charging infrastructure is already available. In this context, “public” means that people have unrestricted access to the charging infrastructure. A vehicle can be defined as electric if it is self-contained with a battery or classified as a plug-in hybrid. All key figures shown represent the sales of new cars, and their basic configuration in the respective year. The figures do not include the sale of used vehicles nor adapted equipment for the new cars sold. The prices and revenues shown are accordingly based on the basic models.

電気自動車の世界市場規模

2024-03-21 | 発行元 Statista Japan

世界の電気自動車(EV)の市場規模は、2022年の5,388億米ドルから拡大し、2028年には約9,067億米ドルに達すると見込まれています。

EV化の加速

近年、EVは航続距離、バッテリー寿命、エネルギー効率、値ごろ感の向上によって、消費者にとってより魅力的な選択肢となっています。欧州北部の国々ではEVが自動車市場を席巻しており、中国での販売台数は上昇しています。中国ではEVの市場規模と需要が継続的に拡大している上、2025年には中国の乗用車市場の25~50%を占めると予想されているため、EVは中国の未来を担う存在と考えられています。

EV普及が進むノルウェー

2022年現在、EVの保有台数が最も多いのはノルウェーで、2022年の新規登録台数の過半数をEVが占めていました。ノルウェーでEVがこれほど普及しているのは、政府が押し出した施策によるところもありますが、充電ポートが普及していることも理由として挙げられます。EVが自動車ユーザーにとって現実的な選択肢となるためには、充電用ポートの普及が最も重要です。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
車両・道路交通 製造・輸送
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


製造・輸送

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)