ソーシャルメディア

2008年~2021年 X(旧ツイッター(Twitter))の従業員数

出典

Twitter

資料名

Twitter Annual Report 2021

公開日

April 2022

調査期間

2008 to 2021

補注

*Figures regarding 2008 to 2011 depict the number of Twitter employees as of January of the respective year, not December 31 as usual with reporting. No data available for missing years.

2008年~2021年 X(旧ツイッター)の従業員数

2024-02-07 | 発行元 Statista Japan

直近の年度報告書によると、ソーシャルメディア(SNS)およびマイクロブログを手がけるX(旧ツイッター(Twitter))の従業員数は、7,500人とみられており、前年の5,500人から大幅に増加しました。 

X(旧ツイッター)の従業員構成 

2021年時点でのX(旧ツイッター)の従業員構成は、男性の割合が53.9パーセント、白人が38.8パーセントとなっています。黒人やラテン系は非常に少なく、全従業員に占める割合はそれぞれ9.7パーセントと8.4パーセントとなっています。 

2021年のX(旧ツイッター)の従業員の性別・部門別分布をみると、興味深い事実が浮かび上がってきます。テック(Tech)部門の従業員は、67パーセント以上が男性でした。役員・管理職レベルも大半が男性で、全体の約60パーセントに達しています。ジャック・ドーシー(Jack Dorsey)、エヴァン・ウィリアムズ(Evan Williams)、 ノア・グラス(Noah Glass)、 ビズ・ストーン(Biz Stone)が共同設立したツイッターでは、2006年3月の創業以来、最高経営責任者(CEO)や会長を男性が務めてきました。女性の割合が高かったのは、テック部門以外の部門のみで、2017年時点では非テック部門の従業員のうち53.7パーセントが女性でした。 

メタ(Meta)の従業員構成 

2022年時点では、メタ(Meta、旧フェイスブック(Facebook))の従業員構成もX(旧ツイッター)と類似していました。全世界で働くメタの従業員の性別・部門別分布をみると、テック部門では74.2パーセントが男性で、役員・管理職の63.3パーセントを男性が占めていました。 


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
車両・道路交通 製造・輸送
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


製造・輸送

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)