ソーシャルメディア

2012年~2022年 世界のインターネットユーザーの1日あたりSNS平均利用時間(単位:分)

出典

GWI; We Are Social; DataReportal; Hootsuite Media

資料名

Digital 2022: Global digital overview

公開日

January 2022

調査期間

2012 to 2022

補注

Original question: Roughly how many hours do you spend engaging with/connected to social networks or services during a typical day? Figures were converted to minutes. Data regarding 2012 to 2013 from previous publications

協力
kepios

2022年 世界における1日の平均SNS利用時間

2023-12-07 | 発行元 Statista Japan

2022年、全世界のインターネットユーザーの1日あたりのSNS(交流サイト)平均利用時間は147分に達し、前年の145分から増加しました。現時点では、1日当たりのSNS利用時間が最も長い国はフィリピンで、同国のインターネットユーザーは平均して1日に約4時間をSNSに費やしています。これに対し米国の1日当たりのSNS平均利用時間は2時間8分でした。

世界のSNS利用状況

現在、世界のSNSの普及率は58.4パーセントに達しています。北欧地域の普及率は85パーセントで、世界の地域別SNS利用率ランキングでトップとなりました。東アフリカと中央アフリカは、それぞれ10パーセントと8パーセントの利用率でランキング最下位でした。人々がSNSを利用する理由はさまざまで、面白いコンテンツや娯楽を見つけることも理由の一つですが、友人・家族と連絡を取るためや、ニュースを読むために利用する人の割合が多くなっています。

SNSが世界に与える影響

SNSはインターネット上の活動だけでなく、現実の行動や生活全般にも大きな影響を及ぼしています。2019年2月に行われた世界のオンラインユーザー調査では、SNSによって情報へのアクセス、コミュニケーションの容易さ、表現の自由が高まったとする意見が大多数を占めました。その反面、SNSが個人のプライバシーの保護を難しくし、政治の分極化を進行させ、気が散るようになったとする意見もありました。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)