家庭用電子機器

2015年~2020年 スマートホーム関連製品・サービスに対する世界全体での消費支出額および2025年までの予測値(単位:10億米ドル)

出典

Strategy Analytics

公開日

July 2021

調査期間

2015 to 2020

補注

*Forecast

2015年~2025年 世界のスマートホーム消費支出額

2023-08-24 | 発行元 Statista Japan

スマートホーム関連製品やサービスに対する消費支出額は、2025年までに世界全体で1,700億米ドル以上に成長すると予測されています。スマート家電を保有する世帯は、同年に全世界で4億を超えると見込まれています。

スマートホームシステム

スマートホームシステムは、スマートフォンやコンピューターを介して遠隔操作が可能なさまざまな機能を提供します。なかでもスマートスピーカーやスマートホームエンターテインメントシステムは、消費者に人気の商品です。一方で、スマート家電の利用はエンターテインメントだけにとどまりません。防犯システムや暖房・照明の自動運転機能をもつスマート家電は、暮らしの快適さや安全性を向上させてくれます。

多彩な機能をもつスマートスピーカー

スマートスピーカーは、スマートホームを構成する端末として人気が高まっており、2025年までに全世界で4億台以上が出荷される見込みです。多くのスマートスピーカーには、音楽プレイヤーの機能のみならず、スマートアシスタント機能も搭載されており、ユーザーの音声による指示に答えたり、ほかのスマートホーム端末を操作したりできます。消費者が購入したスマートスピーカーの多くはアマゾン製です。とはいえ、直近の数四半期ではグーグル(Google)やバイドゥ(Baidu)といった競合他社の出荷台数が大きく伸びています。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。statista.comでは、2万2,500以上の情報ソースに基づいた100万件以上の統計データを提供している他、インテリジェントな検索など、様々な機能をご利用いただけます。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のグローバルデータプラットフォームを 今すぐ無料でお試しください

今すぐ登録する
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

support.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)