ソーシャルメディア

2024年2月時点 登録者数が多いユーチューブ(YouTube)チャンネルランキング(単位:100万人)

出典

Google Inc.; Social Blade

公開日

February 2024

調査期間

February 2024

2024年 YouTubeで最も登録者数の多いチャンネル

2024-06-27 | 発行元 Statista Japan

世界で最も登録者数が多いユーチューブ(YouTube)チャンネルは、2024年2月時点ではインドの音楽配信ネットワークT-Seriesで、約2億5,900万人ものフォロワーがいます。第2位はミスター・ビースト(MrBeast)で、およそ2億3,700万人の登録者がいます。 

1分間にアップロードされる動画時間 

ユーチューブはブイログ(Vlog)、チュートリアル、オリジナル番組など、ユーザーが作成した動画を共有するためのプラットフォームとして2005年に開設されました。その後ユーチューブは急成長を遂げ、わずか1年後には1日あたりの動画再生回数が1億回、1日あたりのアップロード回数が6万5,000回を超えました。2010年には、1分間に24時間分の動画がアップロードされていましたが、2020年2月時点では、1分間に500時間以上の動画がユーチューブに上げられていたとみられています。 

ユーチューブ パートナープログラム 

ユーチューブの広告収入は、2023年第4四半期に92億米ドルに達しました。同社はユーチューブ パートナープログラムを通じて、人気動画の投稿者にその動画による広告収入の一部を還元しています。また視聴者の多くはお気に入りのチャンネルを定期的に視聴する傾向にあるため、多数の視聴者を抱える「ユーチューブ セレブリティ」も生まれています。ユーチューブ セレブリティの中には、頭角を現した後にユーチューブ以外で活躍する人もいますが、大半はコンテンツ配信の主要プラットフォームである同サイト上でファンと交流を保ち、企業やブランドと魅力的な契約やPR関連の提携を交わすことで収益を得ています。 

最も収益の多いユーチューバー 

2022年11月、「MrBeast」のチャンネル登録者数は約1億1,200万人を超え、長年登録者数最多ユーチューバーだった「PewDiePie」を抜きました。2人のように桁外れの成功を収めているスターは、再生回数を集めて何百万人ものファン(チャンネル登録者)を獲得し、ユーチューブから多額の広告収入を得ています。2023年、MrBeastは約8,200万米ドルをユーチューブで稼いだと推定されており、最も稼いだユーチューブ クリエイターのランキングで1位となっています。同ランキングには、SNS界のスター、ジェイク・ポール(Jake Paul)やマーク・フィシュバック(Mark Fischbach)、3歳からユーチューブでおもちゃのレビューを始めたRyan's World(元ToysReview)のライアン・カジ(Ryan Kaji)などが名を連ねています。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 礼菜

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)