ソーシャルメディア

2004年~2023年 メタ・プラットフォームズ(Meta Platforms)の総従業員数

出典

Meta Platforms, Inc.

資料名

Meta Platforms Annual Report 2023

公開日

February 2024

調査期間

2004 to 2023

2004年~2023年 メタの従業員数

2024-04-16 | 発行元 Statista Japan

メタ・プラットフォームズ(Meta Platforms)の2023年12月末時点での従業員数は67,317人で、前年同期比で大幅に減少しました。経済の不確実性が増した2023年には、世界の1千社を超えるテック企業で26万2千人以上がレイオフ(一時解雇)の対象となりました

フェイスブックの原点 

2003年、当時大学1年生だったマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)氏は、ハーバード大学のネットワークに侵入し、ほかの生徒の写真を無断で取得。それらの写真を2枚並べて表示し、ユーザーにどちらが魅力的かを判断させるアプリケーション「フェイスマッシュ(Facemash)」を開発しました。 

ザッカーバーグ氏が2004年初頭に公開したハーバード大学の学生向けソーシャルメディア(SNS)「ザ・フェイスブック(The Facebook)」は、のちにコロンビア大学、イェール大学、スタンフォード大学にまで拡大。人気が急上昇したことから、彼は2004年半ばに大学を中退し、シリコンバレーの中心に位置するカリフォルニア州パロアルト(Palo Alto)へと会社を移転しました。2006年には一般公開され、2008年には日本語版もスタートしました。 

2023年のメタの年間売上高は、1,340億米ドル以上に達し、純利益は391億ドルにのぼりました。メタは世界で最も人気のあるSNSで、月間アクティブユーザー数(MAU)は、2024年1月時点で30億人を超えています。 

従業員の多様性に関する指摘 

ほかの多くのテック企業と同様に、フェイスブックも従業員の多様性(ダイバーシティ)について批判を受けてきました。2022年6月時点では、米国で働く技術職および管理職の大半が男性であったことがわかっています。さらに、米国の従業員の約37.6パーセントは白人で、黒人の割合はわずか4.9パーセントとなっており、人種の構成比や雇用機会の均等性について深刻な懸念を呼んでいます。なお、シニアレベルの役職では、白人が約63.2パーセントを占め、ヒスパニック系社員の割合は、わずか4.3パーセントに留まりました。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)