テレビ・ビデオ・映画

2023年2月時点 映画「スター・ウォーズ」シリーズの制作費および全世界興行収入(単位:100万米ドル)

出典

Box Office Mojo

公開日

February 2023

調査期間

2023年2月27日時点

補注

The date of release is the date of access.

2021年 映画「スター・ウォーズ」の制作費と世界興行収入の比較

2023-05-09 | 発行元 Statista Japan

1977年に公開された「エピソード4/新たなる希望」は、「スター・ウォーズ」シリーズの記念すべき第1作で、製作費は1,100万米ドル、全世界での興行収入はおよそ7億7,500万米ドルを達成しました。フランチャイズの最新作の1つである「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は、製作費が数億ドルと言われており、史上最も製作費が高かった映画の1つに数えられています。

映画「スター・ウォーズ」の世界

スター・ウォーズは、世界で最も成功した映画シリーズの1つです。SFの世界で知らないものはいないキャラクター、歌曲、名セリフを生み出したこのシリーズが史上最高の興行収益を記録したシリーズ作品の1つであるのは言うまでもありません。第1作の公開以降も長年にわたり、映画やテレビ番組、ビデオゲーム、おもちゃ、書籍など、幅広いジャンルで関連作品や商品が展開されてきました。なお、スター・ウォーズファンが最も好きな作品として挙げたのは、「エピソード5/帝国の逆襲」でした。

スター・ウォーズの影響力

第1作目の公開から40年以上が経った今でも、このSF映画シリーズはポップカルチャーの重要な要素の1つであり続けています。シリーズ最新作品は、ソーシャルメディア上で最も話題となった映画の1つに数えられ、2015年公開のリブート版『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』は、米国の成人のほとんどが鑑賞したとされています。


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)