ソーシャルメディア

2016年~2024年 インフルエンサーマーケティングの世界市場規模と2023年の予測値(単位:10億米ドル)

出典

Influencer Marketing Hub

資料名

The State of Influencer Marketing 2024

公開日

February 2024

調査期間

2016 to 2023

補注

* Forecast.

2016年~2024年 インフルエンサーマーケティングの世界市場価値

2024-03-21 | 発行元 Statista Japan

世界のインフルエンサーマーケティングの市場規模は、2019年から2倍以上に増加しました。2024年の市場規模は過去最高の240億米ドルとなっています。 

インフルエンサーマーケティングとは 

インフルエンサーマーケティングは、ソーシャルメディアマーケティングの一形態で、オンラインクリエイターによるプロダクトプレイスメント(コンテンツに広告商品を取り込んで、より自然に消費者に訴求する手法)やエンドースメント(肖像権利用や商品化権に関する独占契約を結んで商品販売に反映させる手法)を伴います。競争の激しい現代のマーケティング環境では、ブランドがインフルエンサーとより緊密に連携するようになっています。ブランドは、有名なクリエイターとパートナーシップを結ぶことで、より多くの潜在的オーディエンスを呼び込むことができるからです。2021年、米国におけるインフルエンサーマーケティングへの支出は、過去最高の37億米ドルに達すると予測されています。知名度が高いインフルエンサーは、ブランドの認知度を向上させ、エンゲージメントを促進し、数百万人におよぶユーザーの購買決定に影響を与えます。そのため、ブランドや企業は、インフルエンサーマーケティングへの支出を今まで以上に増やしていくとみられています。 

インフルエンサーマーケティングの主要なプラットフォーム 

マーケターがブランドと消費者の橋渡し役となるために使用するソーシャルメディアプラットフォームは、数多く存在します。最近の調査では、依然としてインスタグラム(Instagram)が世界でインフルエンサーマーケティングに最も利用されているプラットフォームであることが明らかになっています。2020年、インスタグラムインフルエンサーの世界市場規模は、初めて20億ドルを突破しました。画像共有アプリであるインスタグラムとは別に、ティックトック(TikTok)のような動画を扱うプラットフォームもマーケターの間で人気が高まっています。2020年には、ティックトックインフルエンサーの数は、約3万5,500人から10万6千人に急増しています。 


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)