ブランド・広告業界

2023年 世界で最も価値のあるブランド(単位:10億米ドル)

出典

Brand Finance plc

公開日

January 2023

調査期間

2023

補注

Figures have been rounded.

2023年 世界ブランドランキングトップ25

2023-12-19 | 発行元 Statista Japan

2023年、米・小売EC大手のアマゾン(Amazon)はアップル(Apple)を抜いて、世界で最も価値のあるブランドとなりました。アマゾンのブランド価値は、約2,993億米ドルと推定され、アップルを20億米ドル程上回っています。 

テック企業が上位を独占 

2023年の世界ブランドランキングでは、米国のテック企業が再び上位10位を独占する形となりました。その好例として、リンクトイン(LinkedIn)とインスタグラム(Instagram)は、同年に最も急成長したグローバルブランドのひとつに数えられています。なお、ランキングの首位に立ったのは、中国のEV(電気自動車)メーカーBYD(比亜迪)でした。 

ブランド価値の重要性 

ブランド価値(Brand value)とは、商品やサービスに対する消費者の認知度や評価の高さを表すマーケティング用語で、ブランド資産価値(Brand equity)とは異なる概念です。ブランド価値のベースとなっているのは、有名ブランドは無名ブランドより多くの利益をもたらしてくれるという考えです。強いブランドは、ステークホルダー(顧客・従業員・投資家)に与える影響を通じて、事業の業績向上に貢献します。まず顧客の購買決定を促し、ロイヤリティを創出します(顧客)。また優秀な人材を惹きつけ、維持し、モチベーションを高めてくれます(従業員)。そして、資金調達コストの削減にもつながります(投資家)。2022年に実施された調査によると、世界の消費者の50パーセントは「好感度の高いブランドに対する追加の支出をいとわない」と回答しています。 


このページは、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
Eコマース インターネット ソーシャルメディア テクノロジー・電気通信 デジタル・テクノロジー
シェア
統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索


デジタル・テクノロジー

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 礼菜

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)