社会・経済

コロナ禍からの完全回復なるか?世界の旅行・観光産業

2024年4月9日 | 発行元 Statista Japan
無数の気球が浮かぶ空を背景に互いを見つめあう若い2人の白人女性
frantic00 via Getty Images
  • 2023年の世界全体のGDP(国内総生産)に対する旅行・観光産業の寄与額は、約9兆5千億米ドルになると予測されており、世界のGDPの実に9.2パーセントに相当します。
  • 国連世界観光機関(UNWTO)は2024年1月、「UNWTO世界観光指標(UNWTO World Tourism Barometer)」を発表しました。同報告書によると、2023年の国際観光客到着数は世界全体で約13億人に達し、2019年の水準の88パーセントまで回復したとみられています。

旅行・観光産業は、明確に定義するのが難しい産業です。ほかの産業とは異なり、明確な商品が存在しないからです。旅行・観光産業には、宿泊業、輸送業、娯楽業など、複数の産業が含まれます。観光とは広義で、「余暇、ビジネス、保養、その他の理由から、日常生活圏外の場所に連続して1年未満旅行・滞在すること」を指します。2023年の世界全体のGDP(国内総生産)に対する旅行・観光産業の寄与額は、約9兆5千億米ドルになると予測されており、これは世界のGDPの実に9.2パーセントに相当します。

新型コロナウイルスの拡大により、観光産業は大打撃を被りましたが、需要は大きく回復しています。国連世界観光機関(UNWTO)は、2024年1月に発表した「UNWTO世界観光指標(UNWTO World Tourism Barometer)」において、2023年の国際観光客到着数が世界全体で約13億人に達し、2019年の水準の88パーセントまで戻ったことを明らかにしました。旅行需要は、アジアの力強い回復に支えられて持ち直し、2024年末までにはパンデミック前の水準に戻る見通しです。

このインフォグラフィックは、過去6か月間の概況に関して「良い」または「非常に良い」と回答したホテルなどの宿泊施設および短期滞在施設(STR)の割合を示しめしたものです。
出典元:statista.com

世界で人気の旅行先

GDPに対する旅行・観光産業の寄与額を国別にみると、米国と中国で旅行・観光業が盛んなことがわかります。とはいえ、世界で最も国際観光客到着数が多い国はフランスで、新型コロナウイルスのパンデミック発生以前も以降も同様です。また、フランス・パリのルーヴル美術館は、世界で最も入館者数の多い美術館となっています。2022年、同美術館の入館者数は、約770万人にのぼりました。

観光業のデジタル化

2022年、世界のオンライン旅行市場規模は4,748億米ドルに達し、2030年には1兆米ドルを超えると予測されています。オンライン旅行市場をけん引する企業には、ブッキングドットコム(Booking.com)エクスペディア(Expedia)があります。2社は、料金比較機能やメタ検索エンジンを活用し、最適な宿泊先や航空券などの商品・サービスを顧客に提供しています。

サステナブルツーリズムの重要性

2019年に発表された国連報告書「観光業における輸送の二酸化炭素排出量(Transport Related CO2 Emissions of the Tourism Sector)」によると、観光が気候変動の大きな要因となっていることがわかっています。最近では、旅行が環境に悪影響を及ぼす可能性を認識し、サステナブルツーリズムや環境にやさしい旅行の選択肢を重視する観光客が増えています。2022年2月に実施された調査では、世界の旅行者の81パーセントが「サステナブルトラベルは重要」と回答しています。

StatistaとBooking.comは、日本の宿泊業界に関するデータをまとめた最新の共同レポートを2024年2月にリリースしました。旅行需要の回復や、短期滞在用宿泊施設(STR)とホテルの業績比較、日本のホテル経営者が抱える課題について関心のある方は、こちらからぜひご覧ください。


Statistaは、記載された情報の完全性および正確性に関して一切の責任を負いません。このページに掲載されているのは一般的な情報であり、statista.comのコンテンツを翻訳し、作成したものです。和訳版と原文(英語)に差異が発生した場合には、原文が優先します。更新頻度が異なるため、本ページで紹介したデータよりも新しいデータがstatista.com上に表示される場合があります。データの二次利用権に関しては、FAQの該当項目をご覧ください。


タグ
経済・政治 気候変動 社会・経済
シェア

統計情報

グローバルなデータベースで統計とインサイトを検索

社会に関するその他の統計
世界で最も収益を上げている企業
世界で最も話されている言語ランキング
世界で最も幸せな国ランキング
世界一お金持ちの女性ランキング
アフリカの富豪「ビリオネア」番付
世界で最も面積が大きい国ランキング
世界で最も危険な動物ランキング
世界で最もセックスの頻度が多い国
世界で最も米を消費量している国ランキング
世界で最も危険な都市 殺人発生率ランキング
世界最長ジェットコースターランキング
世界の出生率ランキングベスト20か国
世界の出生率ランキングワースト20か国
人口密度が最も高い世界の都市ランキング
世界で最も古い老舗企業
米国で最も権威あるコンサルティング企業
世界で最も価値のあるブランド
欧州で最も離婚率が高い国
ミシュラン星付きレストランが世界で最も多い都市
世界のファストフードレストランのブランド価値ランキングトップ10
アカデミー賞受賞回数が最も多い映画
映画「スター・ウォーズ」の制作費と世界興行収入の比較
世界のテーマパーク入場者数ランキング
米国の平均映画料金
世界のホテル・リゾート業界の市場規模
世界の国際観光客到着数
イタリア・ローマの人口
ゼネラル・エレクトリックの従業員数
実行犯の人種・民族別にみる米国で発生した銃乱射事件
妊産婦死亡率が高い国ランキング
新型コロナウイルス感染症の国・地域別累計感染者数
新型コロナウイルス感染症の国・地域別累計死亡者数
就職や結婚のために整形することに関する韓国での意識調査
トランスジェンダー、ジェンダーフルイド、ノンバイナリー、その他の性自認をもつ人の割合

社会・経済

関連インサイト

無料トライアル

世界有数のデータプラットフォームを今すぐ無料でお試しください

詳しくはこちら
お問い合わせ

東京チームがあなたをサポートします

Statistaにご関心をいただき有難うございます。ライブデモのご要望、製品の内容、アカウントの種類や契約に関する詳細など、どうぞお気軽にお問い合わせください。日本語と英語での対応が可能です。

  • お見積もり、資料請求、その他ビジネスに関するお問い合わせ:sales.japan@statista.com
  • ログイン関連、パスワードのリセット、請求書などに関する一般的なお問い合わせ:asia.support@statista.com

水野 希更

スタティスタ・ジャパン株式会社

sales.japan@statista.com

月〜金 10:00〜18:00(日本時間)